FC2ブログ

心にタマゴを持つ

世界のお金持ち400人の中の15%がユダヤ人だそうです。

ユダヤ人は、世界に1300万人しかいないそうですが、
それでもノーベル賞受賞者の20%はユダヤ人で、
過去に約150人もいるそうです。

それに比べて日本は、1億2千万人もいて受賞者は十数人なのです。

このユダヤ人の教えの中に、
「貧乏でも金持ちの列に並べ」というのがあるそうです。

お金持ちになりたかったら、今は貧乏でも、
若いうちから金持ちの列に並んでおけば、
お金持ちである人々の習慣に合わせなくてはならなくて自然に勤勉に働くようになり、
頭を使うようになり、
怠け癖が取れて頑張るようになってしまう。

いろいろ苦労はあるだろうけれども、
そうした習慣が身に付いた結果、金持ちになってしまうという教えです。

ノーベル物理学賞を受賞された小柴昌俊先生は、
「心の片隅に小さなタマゴを持て」と言われました。

その意味は、夢を持てということだと言われます。

心の片隅に夢のタマゴを持ち続ければ、
それが必ず生きるよすがとなって道を開いてくれるといわれるのです。

人間は受け身の生き方をしていては、決して人生を楽しめないということなのですね。

オリンピックで金メダルを獲るのはとても大変なことでしょう。

1回獲るのも大変なのにそれを3回も獲る人がいます。
4年に1度ですから、10年以上も人の見ていないところで努力されているわけです。

その努力を支えているものは、やはり心の片隅にタマゴを持っているからなのでしょう。

そんな人を指して、努力してこなかった人が、あいつはもともと力があったからだというのです。

自分は人の見ていないところで努力することもなくてね。
人はただ漫然としていてはダメなのですね。

10年後に自分はどうなっているか、そのシミュレーションを描いて、それに向ってチャレンジする。

だから、その夢に向かって、それに合う列に並ぶのです。
学者になりたければ学者の列に並んで勉強する。

良い心根の人になりたければ、そういう人たちの輪の中に入っていかなければなりません。

金光教の教祖は
「信心する者は信心のある人の所へ行け。信心のない人の所へ行けばおかげはない」と。

名言ですね。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ランキングに参加しております!
いつもクリック頂き、        誠にありがとうございます。   アヒルちゃんとネコちゃんを     1日1回ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

お越し頂きありがとうございます!
ご連絡はこちらよりどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター