FC2ブログ

人が幸せを感じる時とjは?

あなたはどんな時に幸せを感じますか?

一般的に、人間は他人から褒められたり認められたりすることによって、
活き活きとし、さらなる向上心が湧いてくる、
つまり幸せを感じるものだと言われています。

山本五十六のあの有名な
「やって見せ、言うて聞かせて、させてみて、褒めてやらねば、人は動かじ」
という言葉も、「褒めてやらねば」という一節が無ければ、
単なる動作の連続に過ぎません。

人間、目上の人から褒められるのは、
より一層嬉しいことです。だからこそ、
目上の人間が部下を動かす際に「褒めてやる」ことが大切なのだ、
という人情の機微に触れた言葉を付け加えたことに大変意味があるのです。

しかも、そのようにして人から褒めてもらって幸せを感じると、
今度はそれを必ず相手にも返そうとします。この人間の習性を、
心理学では「返報性」と呼び、どのような人間にも当てはまることだと言われています。

つまり、褒め言葉一つで、
褒めた人間も褒められた人間もお互いが幸せを感じることになるというわけです。

しかし、なんでもかんでも褒めたらいいというわけではありませんね。
とってつけたような心にもない褒め言葉では、
すぐ相手にも伝わってしまい、逆効果となってしまいますからね。

それでは私たちはどのように人を褒めたら良いのでしょうか?
一番良い方法は、相手が大切にしていること
(人や物、能力であったり)を褒めてあげるということです。

もし、どうしても褒めるのが難しければ、せめて認めてあげることが大切です。

例えば相手がファッションに興味があるなら、
『今日のファッションもよくお似合いですね』
という言葉だけで相手はどれほど幸せを感じることでしょうか。

もしあなたにとってそのセンスは頂けない…と思ったら
『あなたらしいおしゃれを楽しまれていて素敵ですね』
と言えば、嘘をつくこともなく相手を認めてあげることができます。

さぁ、まずはあなたの身近な人から幸せを感じてもらうようにしましょう。
その人が大切にしていることは何でしょうか?
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ランキングに参加しております!
いつもクリック頂き、        誠にありがとうございます。   アヒルちゃんとネコちゃんを     1日1回ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

お越し頂きありがとうございます!
ご連絡はこちらよりどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター