FC2ブログ

良い悪いはどこにあるか

雨が降ると「天気が悪い」と言います。
ところが、それならずっと雨が降らなければ良い天気かと言えば、
それも困ることがあって「雨よ降れ」と言う。
そうして雨が降れば「良い雨だ」と言う。

私たちの「良い」「悪い」というのは、雨そのものを言うのではありません。
降って欲しい時に降る雨は「良い」ものですし、降って欲しくない時に降る雨は「悪い」ものです。 
良い悪いはどこにあるかと言うと、雨そのものではなく、関係にあるのです。

生きている者と雨との関係がどのようなものか。
そこに、良い悪いが生まれてくるのです。
雨だけではありません。人もまたしかりです。

自分については、いつも同じ自分だと考える。
他の人については、あの人はどのような人間で、良いとか悪いと決めつけてしまいがちなのですが、
本当はそうではありません。

自分のことで考えてみても、いつも同じ自分ではないはずです。
会う人との関係によって自分も変わるのです。
先生と会う時、友達と会う時、子供と会う時。
親しい人と会う時と嫌いな人と会う時とでは、決して同じ自分ではないはずです。

雨に対して良い悪いと、雨だけを見て決めつけているのと同じように、
人に対しても、その人だけを見て良い悪いを決めつけているのです。

たとえ雨が降り続いても、その雨との関係を良くできさえすれば、
「困った雨だ」とか「悪い雨だ」と言わずに済むようになります。

人に対しても同じように、自分が悪い、相手が悪い、
という視点から離れなくてはなりません。

良いとか悪いとかいうことは程度の問題であり、
良いと言えば皆が良いとも言えるし、悪いと言えば皆が悪いとも言える。
人間を知れば知るほど、そう単純に良し悪しなど言えないことに気付く筈です。

白と黒、善と悪の間に人間があります。そして、そのどちらにもいくことが出来るのです。
ですから人と人、人とものとの「関係」を願いましょう。
その関係が少しでも良くなるように、強くなるように願い、出来る限りのことをさせて頂くことが大切です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ランキングに参加しております!
いつもクリック頂き、        誠にありがとうございます。   アヒルちゃんとネコちゃんを     1日1回ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

お越し頂きありがとうございます!
ご連絡はこちらよりどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター