FC2ブログ

幸せ

『お天道様のお照らしなさるのもおかげ、雨の降られるのもおかげ、
人間はみな、おかげの中に生かされて生きている。
人間は、おかげの中に生まれ、おかげの中で生活をし、おかげの中に死んでいくのである。』

信心をすれば一切の苦難が無くなるかと問われれば、
残念ながらそんなことは有り得ないでしょう。
人が人として生きていく以上は、色々な苦難にどうしても直面していきます。

しかし、事実として苦難がありながらも、そのことで心が苦しまなくなる。
その苦難の中にも「幸せ」を見出せるようになるのです。

過去の出来事を捨て去ることはできませんが、とらえ直すことはできます。

現実を変えることが出来なくても、悩みに対する心の持ち方を変えることはできます。

境遇は変えられなくても、生き方を変えることで人生の見え方が変わってくるのです。

たとえば天気一つで機嫌を損ねる人もおられる。
そのような人は、雨の日には憂鬱で機嫌が悪い。
しかし、それは雨の有り難さというものに、自分の心が向かわないからです。

雨の日には雨の日なりの有り難さを自分の心に見出すことができたならば、
雨が降ろうが陽が照ろうが関係なく、いつも心は晴れ渡ります。

「○○さえあれば、私は幸せになれる」
「○○にならないと、私は幸せになれない」

と思い込んでいる人は、その幸せが得られない限り一生幸せになれませんし、
他の幸せになかなか気付くことが出ません。

世の中には数え切れないほどたくさんの「幸せ」があります。
自分がすでにもっている幸せもたくさんあるし、これから出逢う幸せもたくさんある。
ただ、すべての幸せを得られるわけではなく、自分にはどうしても得られない幸せというのもある。
ただ、自分にも得られる幸せがこの人生には必ず準備されていて、しかもそれは一つや二つじゃない。
数え切れないほどたくさんあるのですね。

大切なことは、私たち一人ひとりがその幸せに気付くこと。それだけなのです。
関連記事
ランキングに参加しております!
いつもクリック頂き、        誠にありがとうございます。   アヒルちゃんとネコちゃんを     1日1回ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

お越し頂きありがとうございます!
ご連絡はこちらよりどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター