FC2ブログ

日々新た

『日に日に生きるが信心なり。』

一日一日、日は経つ。夜が明けて日が暮れる。

毎日が同じことの繰り返しのように思われるのですが、決して同じではない。

この「同じではない」ということが大切なところであります。


何事も続けていけば慣れるものです。「慣れる」ということは、

以前よりも早く上手に物事が進められるようになることですから、

慣れること自体は悪いことではありません。


しかし、仕事でも交際でも慣れてきますと、一番大切な「同じではない」という思いが抜け落ちる。

一日一日、その時その時が新たなのだという思いが抜け落ちるのです。それでは台無しです。


一番大切なことは、その今までと違った、今日の生き方がどうなっていくかということ。

その生き方をよい具合にしていく為に、慣れるということが要るのです。

慣れるということだけでいいことなどありません。


「おはよう」一つでも、ただの口癖になっているというのではいけません。

今朝の「おはよう」は、これまで何千、何万回と言った言葉かも知れませんが、

これまでに言ったことのない「おはよう」を心掛けていくのが、

信心であり、幸せになる秘訣なのです。


昨日まで言ったことのない、よい「おはよう」を今朝言おう。そこから一日の事を始めましょう。

出掛けて家に帰る時にも、今朝出た時よりも、帰るときにはもっとよい私になって帰ろう。

そのような気持ちで帰る。

ですから、「ただいま」と言うことでも、今までに何千、何万回と言った言葉かも知れませんが、

これまでに言ったことのない「ただいま」を心掛けていきましょう。

そうすると、一日一日の生活全体が、だんだんとよくなってまいります。


「生きる」ということはただ漫然と日々を過ごすのではなく、何かを生み出していく働きです。

何を生むか。生むものによって自分の価値が決まります。 

「日々がさら(新しい)」という言葉にあるように、今日新しい命を頂いた、

その命をどのように使わせて頂くかという心掛けが大切なのです。
関連記事
ランキングに参加しております!
いつもクリック頂き、        誠にありがとうございます。   アヒルちゃんとネコちゃんを     1日1回ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

お越し頂きありがとうございます!
ご連絡はこちらよりどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター