FC2ブログ

幸せになる方法

メーテルリンクの『青い鳥』というお話をご存じでしょうか。

貧しい家に育ったチルチルとミチルの兄妹が、

数々の冒険の旅を経て、結局どこに行っても捕まえることが出来なかった幸せの青い鳥は、

家に帰ってみたら、庭先で鳴いていたというものです。


童話はここで終わるのですが、原作にはその続きがありまして、

家にいたその青い鳥も結局逃げて、居なくなってしまいます。

そこで話が終わります。

つまり、幸せというのは、自分の外の世界をいくら一生懸命探したところで

結局見つからないものだということです。これは大切な教えですね。


幸せになる方法とは、

「あれがほしい、これがほしい」

「あれが足りない、これが足りない」

と言わないことです。


例えば、目が見えること、耳が聞こえること、自分の足で歩けること、

自分の手で物が持てること、食事ができること、家族や友人がいることなど、

普段「あたりまえ」だと思っていることに感謝することができれば、

日常生活は「幸せ」に満ちていることに気がつくはずです。

何も起きない、普通で平凡な日常こそが、実は、「幸せ」の本質なのです。


「不幸せ」というのは、何かしら不足がある状態のことをいいます。

「自分には足りないものがある」と思い込んでいる状態のことです。

お金が足りない、モノが足りない、他人からの親切が足りない、

生きて行く中で足りないものを並べ始めたらキリがないくらいでしょう。

しかし、その不足を言っているものは自分にとって本当に足りないものなのか、

ワガママを言っているだけなのか。

ここのところをよく考えなくてはなりません。

無いものへの不足ではなく、現在(いま)手元に有るものへの

御礼を土台に生活を送っていく人を、信者(信心生活者)というのです。


「こうでなければイヤだ」

「どうしてもこうなってほしい」

と思う執着から解放された時、

自分がどれだけ恵まれているかが分かり、

そこから自然と手を掌わせるようになるのです。
関連記事
ランキングに参加しております!
いつもクリック頂き、        誠にありがとうございます。   アヒルちゃんとネコちゃんを     1日1回ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

お越し頂きありがとうございます!
ご連絡はこちらよりどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター