FC2ブログ

聞こえまっか

お道の教えにこのようにあります。

『人の身が大事か、わが身が大事か。人もわが身もみな人である。』

これは、みんな同じ人間なのだから仲良くしましょうという意味ではなく、

「自分」や「他人」などという区別など、そもそも無いのである

という、まことに深遠な教えであります。

私たちの「いのち」というものは、

他の多くの「いのち」と繋がり、支え合って存在しているのです。 

それは私たちが気付こうと気付かまいと、

私たちを生かそうとする働きがこの天地の中に満ちわたっていて、

その中に生かされて生きている私たちなのであります。

それを、「自分のもの」とか「自分の力で」とかに限定するところから、

周囲との関係が見えもしないし、聞こえてもこないのであります。


「自分」というものが孤立して存在するように考えていた、その考えから離れていく…。


そのように我を否定していくと

何が見えてくるか、何が聞こえてくるか。

自分と他者、自分と自然との関わり合いを

見つめ直すことで開けてくる人生があります。

自分を生かす無数の働きに目を向け、耳を傾けることが出来るようになる。

もちつもたれつ、「お陰様」の本当の姿が見えてくるのです。

夏の暑い太陽の直射も、大樹の茂る枝葉が涼しい陰をつくってくれます。

その働きを、恩恵として受けとめて、「お陰様」となるのです。

嬉しいこと、悲しいこと、そのどちらもが

私たちを生かし、養い、あらしめているのであり、

そのどちらもが尊いのであります。


神様が分からぬ、信心が分からぬ

ということなど、さしたる問題ではありません。

大切なことは、この自分というものは、

自分だけの自分ではなく、全体の自分であるということに気付くことであり、

そこから見えてくる、聞こえてくるものを大切にすることであります。

そこに至ってはじめて、これまでの悩みや問題の一切が無くなるのであります。


ですから私は日々、問うているのです。

「見えまっか」

「聞こえまっか」と。

私たちは決して一人ではないのだということを。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ランキングに参加しております!
いつもクリック頂き、        誠にありがとうございます。   アヒルちゃんとネコちゃんを     1日1回ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

お越し頂きありがとうございます!
ご連絡はこちらよりどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター