FC2ブログ

テーマを変えてみよう

オーストリア出身の精神科医、
アドラー博士は、非常に有能な学者であるとともに、
実際に何千人もの精神病患者を救った人物であります。

博士には、自称「二週間治療プラン」というものがありました。

それは、もし患者が自分の指示通り実行するなら、
どんな精神病でも、たった二週間で治してみせる、
というものでした。

ある日、ひどい鬱の女性が博士に診てもらいに来ました。

博士は彼女に
「私のアドバイスに従ってくだされば、
ほんの二週間であなたの鬱を治してみせますよ」
と言いました。

彼女は、あまり気乗りのしない感じで、
「私に、どうしろって言うんですか?」
と尋ねました。

すると博士は、
「二週間、毎日ひとつずつ、
だれか他の人のためになることをしてごらんなさい。
そうすれば、二週間後には鬱は全快していますよ」
と答えました。

彼女が難しそうな顔を見せると、
博士はにっこり笑って、

「他の人のために何かをしてあげようとは思えないのなら、
 もしするとしたら自分にできることは何だろうと、
 考えるだけでも考えてごらんない。」

二週間後、彼女は見事に鬱を克服したそうです。


人間、苦しいときには
自分の助かりを願うのは当たり前ですが、
自分のことというのは、願いやすいように思えて、
実はたいへん難しい。

願いながらも、
どうしても心配や不安に駆られやすいのです。

この時に、「自分についての心配」というものを、
「他人についての喜び」というものに、
意識のテーマを変えてみましょう。

我々は同時に二つ以上のことは考えられませんから、
「他人についての喜び」のテーマを選択している間は、
自分についての心配をする時間から解放され、
休息することができるわけです。

その休息こそが心には必要不可欠なのです。


お道の教えに、このようにあります。
『自分のことは次にして、人の助かることを先にお願いせよ。
 そうすると、自分のことは神がよいようにしてくださる。』

心配や不安など、自分のことは
すべて神様にお任せしてしまって、
人の助かり、喜びにテーマを変えてみましょう。

もっと楽に生きられる筈ですよ。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ランキングに参加しております!
いつもクリック頂き、        誠にありがとうございます。   アヒルちゃんとネコちゃんを     1日1回ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

お越し頂きありがとうございます!
ご連絡はこちらよりどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター