FC2ブログ

願いを叶える言葉

日本初のヨーガ行者であり、
天風会の創始者として、政財界を中心に
数多くの指導者を育てた中村天風(なかむら てんぷう)師が
ヒマラヤのふもとで修行をしていたとき、
師匠からこのようなことを言われたそうです。

「『今日はどうだい』と聞くと、
お前はいつも『あまり良くありません』と言うが、
それを言っているとき、お前は楽しいか? 

頭が痛いとか、気分が悪いとか言っているときは、
爽快さを感じないだろう。
今日は嬉しいです、楽しいですという言葉を言ったときは、
なんとも言えない快さを感じるだろう。

 結局、その言葉の善し悪しによって、
お前の生きる力が良くも悪くもなるのだよ」と。


とかく人は暗示にかかりやすい動物ですが、
その中でも昔から「言霊」と言うように、
言葉による暗示ほど人にとって強力なものはありません。

これまでを振り返ってみて下さい。

「お前なら絶対大丈夫だ」と、
自分が無条件に肯定された言葉というのは、
何年、何十年経ってもなお、自分の元気とやる気を引き出してくれ、
困難に直面した時にはより一層自分を助けてくれたのではないでしょうか。

それとは逆に、「ほんとにダメな奴だ」などと、
自分が無条件に否定された言葉というのは、
生涯心の傷として残ってしまうものです。

そして、それだけ強力な力を持つ言葉を、
誰から最も多く聞かされているかと言えば、
他ならぬ自分自身からなのです。

普段何気なく使っている、
「自分自身の言葉」ほど、
自分に影響を与えるものはないということを
忘れてはならないのです。


金光教の教えに、
『信心する者は、常平生、
心にありがたき、恐れ多き、もったいなきのみきを供えて祈れ。
一切の願い事を成就させてやる』
とあります。

人間ですから色々と不足な事もあるでしょうが、
それでも自分自身を軽くみていくような言葉を避け、
今の自分に与えられているものが、
ありがたいこと、恐れ多いこと、もったいないことである
という視座から言葉を使うように工夫してみる。

そこから発する言葉が、
自らの願いを叶える言葉になるのです。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ランキングに参加しております!
いつもクリック頂き、        誠にありがとうございます。   アヒルちゃんとネコちゃんを     1日1回ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

お越し頂きありがとうございます!
ご連絡はこちらよりどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター