FC2ブログ

人生いろいろ、人それぞれ

人生いろいろあるように、人もそれぞれであります。

一目逢った時から好きになれる人もあれば、
一目逢った時からどうしても好きになれない人もいます。

「どんな人でも好きになる努力をしなさい」とか、
「どんな人とでも仲良くしなければいけません」と、
幼い頃に親や先生から言われませんでしたか?

そう言われて、好きになる努力をしたり、
仲良くしようとすることは、道徳的には大切なことですし、
実際そのようになれたら、人間的な幅が出来て素晴らしいことです。

でも、嫌いな人を好きになるのは、とてつもない努力がいります。
そして、その割には得るものはあまりありませんね。

一生懸命けなげに嫌いな相手と
仲良くしようとする自分が可哀相に思えてきて、
自虐的になってしまうことさえあります。

そこで、そうならないための方法を考えてみましょう。

まず、好きになる努力をするのをやめて、
どうすれば、相手を上手に避けられるかということを考えるのです。
その方が効率的なのです。

でも、人間には
「人を嫌ってはいけない」とか
「嫌な顔を相手に見せると、相手に悪い」という
優しい思い込みがありますから、まずそれを捨てましょう。

これは、「自分は悪い人と思われたくない」とか
「嫌われたくない」という自分の弱さでもありますから、
「嫌われても自分は大丈夫だ」と思えればなんてことはありません。

更には、「私はこの人と、今生では縁がないのだ」と思えば簡単です。

「この人とはもともと、今生では縁のない人なんだ」
と、思い切ったとたんに、
「それなら今しか一緒にいないのだから、少し話を聴いてあげよう」
とか、
「少しの間だから、笑顔でいてあげよう」
とか、
「もう会うこともないだろうけど、お幸せに」
とかの思いが自然に湧いてきます。

つまり、イヤだから逃げたいという悪い気分が、
その時点で消えてしまうという訳です。

嫌な上司や部下がいても、
その人を好きになろうと努力しないこと、
この人とは残念ながら今生では縁がないと思うことです。

そうすると、一年か二年の間のことだから
せめて笑顔で接してやろうと、自然に優しい気持ちが戻ってきます。

そうすると不思議ですよ。
目の前から相手がいなくなるような事態が起きてきます。
つまり卒業です。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ランキングに参加しております!
いつもクリック頂き、        誠にありがとうございます。   アヒルちゃんとネコちゃんを     1日1回ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

お越し頂きありがとうございます!
ご連絡はこちらよりどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター