FC2ブログ

幸せの不思議

メキシコの田舎町で、一人の漁師が小さな網に魚を獲ってきました。

そこへ一人のアメリカ人がやってきて尋ねました。

『素晴らしい魚だね。どれ位の時間、漁をしたの?』

すると漁師は、

『そんなに長い時間じゃない』

と答えました。

アメリカ人が

『もっと長い時間漁をしたらもっと魚が獲れるというのに。余った時間は何をしているの?』

と聞くと、漁師は、

『朝はゆっくり寝て、家族が食べる分だけの漁をしたら、
あとは子供と遊んで、妻と昼寝をして、夜になったら友達と一杯やって、
ギターを弾いて、歌を歌って…それでもう一日終わりだね』

と答えました。

するとアメリカ人は真剣な顔で漁師に言いました。

『経営のプロとして君にアドバイスしよう。
いいかい、君はもっと長い時間漁をすべきだ。
それで余った魚を売って、お金が貯まったらボートを買って人を雇うんだ。
それでさらに儲けたら次は魚を缶詰にする工場を造って、ニューヨークに進出するんだ。』

漁師は尋ねました。

『そうなるまでにどれ位かかるんだい?』

『おそらく20年から30年といったところかな。』

『それからどうなるの?』

『今度は株を売却して、君は億万長者になるのさ』

『それで?』

『そしたら引退して田舎に住んで、朝はゆっくり寝て、
日中は釣りなどをして過ごす。あとは子供と遊んで、
妻と昼寝をして、夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌を歌って過ごすのさ。
どうだい。素晴らしいだろう?』

田舎暮らしも、子供との遊びも、妻との昼寝も、友人との楽しい時間も、
すべて漁師がすでに手にしているものばかりです。

精一杯働いて社会に貢献することは確かに素晴らしいことですが、
自分にとって必要ではないモノのために、大切な時間や人間関係を犠牲にするなんて、
なんとも滑稽な話ですよね。

幸せというのは不思議なもので、
お金とか地位とかいった外からの基準では判断できないものなのですね。
むしろそういう決まりきったものがあると思っている人の方が、
不幸に陥ってしまうケースが多いように思います。

結局のところ、今与えられているものに感謝できる心を育てる方が、
幸せへの近道だったりするかも知れません。

さて、皆様にとって幸せとは一体何でしょうか?
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ランキングに参加しております!
いつもクリック頂き、        誠にありがとうございます。   アヒルちゃんとネコちゃんを     1日1回ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

お越し頂きありがとうございます!
ご連絡はこちらよりどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター