FC2ブログ

目的と手段を見分けるには?

ビジネス界にもっとも影響力をもつ思想家の一人として知られる
ピーター・ドラッカーが、13歳の時の話です。

学校での授業中、宗教の先生であるフリーグラー牧師は
クラスの生徒たちにこのように問いかけました。

「君たちは人から、どのように憶えられたいかね?」

誰も答えられない様子を見て、牧師はこのよう続けます。

「今答えられると思って聞いたわけじゃない。
でも、50歳になってもこの問いに答えられなければ、人生を無駄に過ごしたことになるよ。」

ドラッカーは晩年、この問いについて、著書の中でこのように述べています。

『運の良い人は、フリーグラー牧師が私に問いかけてくれたように、
この問いを誰かに問いかけてもらい、一生を通じて自らに問いかけていくことができる』と。

したがって、たまたまでもこの話を聞いて
下さっている皆様は、強運の持ち主だということになりますね。

人間というのは、毎日忙しく働いていると、当初の目的である、
『何のためにやっているのか?』
ということをついつい忘れてしまい、その何かを達成するための手段に過ぎない、
お金や地位といったものを目的として頑張ってしまうものです。

そうして、幸せになるために精一杯働いて、
お金や地位を手に入れたにも関わらず、愛情や人間的な触れ合いといった
「人間にとって本来最も大切なもの」を失ってしまったり、
取り返しのつかない過ちを犯してしまったりする人が、実に多いように感じられます。

そのような結末にならないために、人生の節目節目で、
フリーグラー牧師の問いかけを思い出してみてはいかがでしょうか?

自分にとって大切な人である、家族や仲間から、
「どのような貢献や業績を残し、どのような影響を与えた人物」として憶えられたいのか?

その答えこそが私たちの本当の目的であり、
それ以外のことは、それを叶えるための手段に過ぎないのだと思います。 
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ランキングに参加しております!
いつもクリック頂き、        誠にありがとうございます。   アヒルちゃんとネコちゃんを     1日1回ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

お越し頂きありがとうございます!
ご連絡はこちらよりどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター