FC2ブログ

今を生きる

忙しいという字は心を滅ぼすと書きます。
慌ただしいという字は心が荒れると書きます。

でもいくら生活が忙しくても、慌ただしくても、
心まですさみたくありませんよね。

子供の行動を観ていますと、
どのように今という時間を楽しく過ごすかということに全エネルギーが向いています。

だから何かに熱中していると、話しかけても答えません。

何か用事を頼もうものなら、『後で』という言葉しか返ってきません。

それに比べて大人はどうでしょう。
朝起きたら『朝ご飯はどうしよう』から始まって、
仕事のこと、将来のこと、人間関係のこと、過去の出来事など、
常に頭の中は駆けめぐる思いでいっぱいです。

食事をしながら他のことを考えることなど朝飯前で、
人の話を聞きながらでも頭の中は違うことを考えている。

これはどういうことかというと、今を生きていないという心の証なのです。

気持ちが未来や過去に向いて、今というこの瞬間に心を向けていないから、
結局どういう一日を過ごしたかがハッキリ心に留められないのです。

すると、『毎日が同じことの繰り返し』とか『楽しいことがない』
といった否定的な気持ちが湧いてくるのです。

以前読んだ脳の力を開発するという本の中に、
自分がしている行為に意図的に心を沿わせるようにすると
脳が活性化すると書いてありました。

例えば靴を履く時、無意識に履くのではなく、
右足・左足と意識して履いてみる。

コーヒーを飲む時にも一つ一つの動作に心を沿わせる
(ダバダー♪違いのわかるというような雰囲気で) 
そうしてみると不思議ですよ。

気分がすごく落ち着いてきて時間がていねいに流れるような感じがします。

考えてみれば、私たちはあれもこれもしなければと考えていながら、
実際には一つの動作しかできないのです。

それどころか考えてはいても実際はボーッとしているだけという時もあります。

本当は、今目の前のことに心を沿わせて楽しんでやっていれば
やるべきことは終わっていくものなのです。

そうすれば毎日をしっかり充実して楽しめるようになります。

また不安や心配も知らぬ間になくなります。

今を生きるとは自分の行為に意識して生きる事です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ランキングに参加しております!
いつもクリック頂き、        誠にありがとうございます。   アヒルちゃんとネコちゃんを     1日1回ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

お越し頂きありがとうございます!
ご連絡はこちらよりどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター